記憶マイスターの称号もらいました!

こんにちは。
大阪・北摂・茨木市
暮らしも思考も整える
整理収納アドバイザー + アクティブ・ブレインセミナー認定講師
かとう あこ です。
先日、アクティブ・ブレイン協会で開催された
「記憶力エキスパート・コース」に参戦しました。
1000点満点で800点以上とると、アクティブ・ブレイン協会の講師として
記憶マイスター
の称号がいただけます。
よし!800点をとろう!おねがい
と思いトレーニング開始。
記憶力が良いという訳ではない私。
やはり準備が必要です。
2日間のテスト内容は
・イメージ連想
・100ケタの数字記憶
・50人の顔と名前覚え
・文章記憶
・カタカナ記憶
・架空年表記憶
・トランプ記憶
です。
準備が必要なので、、100ケタ数字覚える練習

カタカナの国の名前とか国旗とか

AKBの名前見たりとか

トランプ並べて覚えてみたり、、、
と家で練習をしていました。
そんなに記憶力、よくないです私。
でも!
結果は!
1000点満点で901点とりました!
今回の参加者の中では1位でした。キラキラ
嬉しい~!
爆  笑爆  笑爆  笑爆  笑爆  笑爆  笑
今回、色々な記憶の練習などしてみて気づいたことが4点あります。
①記憶力が悪くてもトレーニングでスキルアップできる
②自動的に記憶力は良くならないので、準備が必要
③なぜ記憶力良くしたいのか?なぜ準備するのか自分で目的をハッキリさせる
  試験に合格する為とか仕事の効率をあげる、とか人それぞれですよね。
  ※今回の私の目的は記憶マイスターになるためです。

➃やると決めたら諦めないで集中する

この4点でした。
もしも、学生の時にこのことに気づいていたら、
私の人生は変わっていたかもしれません。
でも、今の自分の人生が好きです。これでいい。
良い大人が、、、こんなに必死になって、、試験受ける訳でもないのに、、
と思われるかもしれません。
でも記憶することで、世界もひろがり知識の土台ができてきます。
なにより、この地味な準備をしている最中がとても楽しい時間でした。
高校生の息子に
「それでさ、記憶マイスターってなんなの?」
と聞かれました。
「それはね、自分にもできるを知った称号だよ」
そうなんです。
自分にもできると思うことは、諦めなければずっと挑戦していけます。
集中力も大事なので、こんな本も読みました!

アクティブ・ブレイン認定講師でもある
当日いらしていたので、記念撮影ラブラブ
偉そうに肩をくんでしまいました。

それと、アクティブ・ブレインならではですが、
もちろんイメージもしました。
記憶マイスターの称号をもらって、記念撮影している姿です。
イメージ通りになって、うれしい~。
人は単純に
「こんなふうになりたい」
の為に毎日がんばっているんですね。
試験中なのに、スマホでゲームしてる息子の
「そうなったら良いな」を覗いてみたい母でした。

Follow me!