こんな本が欲しかった

こんにちは。
大阪・北摂・茨木市
暮らしも思考も整える
整理収納アドバイザー + アクティブ・ブレイン・セミナー認定講師
方眼ノートトレーナー
かとう あこ です。
方眼ノートトレーナーになってから
ノートを書くときはもちろんですが
考える時、話す時
頭の中で、方眼ノートを使っています。
話をするときも、どんな話方をすれば
相手に、もっと伝わるのか?
を気にするようになりました。
整理収納・アクティブ・ブレイン・セミナーなど、講座の時は当然なのですが
友だちと話す時、こどもに話す時も
このながれで話したら、きっと、相手が動いてくれるかな
こう話したら、伝わるかな
そんなことを意識するようになりました。
いろんなところで使える、伝わる話し方
そんな内容が全部書かれた本はないかなー
と、思いブラブラ本屋へ。
そこで見つけたのがこれです!!

結論+根拠+たとえば (ってロジカルシンキングで方眼ノート的!)
右脳と左脳を動かして (ってアクティブ・ブレイン的!)
もうすぐに手に取ってレジに直行しました。
著者はYahoo!アカデミア学長の伊藤羊一さん
会議で、プレゼンで、営業で
話をする時にどうすれば、相手に動いてもらえるか
とてもわかりやすく書いてあります。
これって、家族に話をするときにも使えます。
本の中には営業する時、スピーチする時、
イメージ大事ラブラブ
という
アクティブ的なことも沢山書いてありました。
あっという間に読んでしまい、もったいなくてもう一度読みました。
早速、東京の娘にも送ります。
そして、読んだ本を忘れないように
なおかつ
本の内容を実生活で使えるように
方眼ノートを使ってのこしました。
ノートを見返せるってステキ~。
そんな方眼ノートを使いこなすセミナーを開催します。

Follow me!