オフィスの研修会

こんにちは。
大阪・北摂・茨木市
暮らしも思考も整える
整理収納アドバイザー + アクティブ・ブレイン・セミナー認定講師
方眼ノートトレーナー
かとう あこ です。
今日は株式会社アプロサクセスの講師として
京都の椥辻(なぎつじ)に
住宅リノベーション会社様へ、「フォルダ管理研修会」をお伝えしに行きました。
こちらのリノベーション会社様では
4月に「書類整理セミナー」(4月のブログ記事)をさせていただきました。
その後、4カ月を経て
今回はパソコンの中のデータ整理についての研修会です。
今日は私もワクワク音楽スペクトル
なぜならば
方眼ノートトレーナーになってから
はじめての試みに挑戦。
それは、、、
壁に貼るホワイトボードを持参して
方眼ノートの考え方を使って研修会をしてみました。
オフィスに到着すると
プロジェクターのご用意をしてくださっていらして
「今日はパワポ使わないんですか?」
うふふ
そうなんですー。
「今日はこのボードを皆さんに見てもらいつつ研修会をしまーす」
レジメに沿って
皆さんの現状の問題点や課題を自由に発言していただきます
そこから、色々な対策を皆さんで考えていきます...
終了時間までに研修会の初めに決めた
「ゴール」
に向かって
皆さんでボールを渡しあいながら走っていく感じです。
会議に参加している皆さんが
全員一緒に、
「変化し、進化していくボードを見て話し合っている!」
なんだか感動してしまいました。
研修会の後半に
ボードを見ながら
「だんだん、まとまってきたな~。」
という社員様の声が!、嬉しいです。
皆さん、無事にゴールに到達しましたので
後は、立てた計画の通りにすすめていくだけです。
「写真とっていいですか?」
とボードの画像を撮っていらしたので
このボード用紙、貼ったまま帰りました。
こちらは自由に貼れるホワイトボードです。
何度も消して、何度も書けます。
(5回くらい書くと、跡がついちゃいますが、ツルツル平面に置いて消すと少々きれいになります)

私はコレを使っています。↓

セミナーをする時に、ホワイトボードのない会議室でもこれを貼れば大丈夫。

わー

方眼入りもありました!

リアルに展開する研修、会議の内容を
全員で目で確認できることは、とても効果があると思いました。
「さっきの意見はどんなだったかな?」
も、ボードで見えているんです。
改めて
方眼ノート、すごいと思いました。

 

Follow me!