頭の中を書いてみるノート

ノートや日記などつけていますか?

日記とはちがうのですが数年前からノートを書いています。

あれこれ、思いついたコト

これは書いて残しておコト

今後に役立てようと思うコト

そういうモノを一冊のノートにまとめています。

やりたいことや、やるべきことができていなかったり

頭の中がぐちゃぐちゃしている時は何がぐちゃぐちゃなのかを書きだしたりしています。

これまでノートのタイプは色々使ってきました。

B5サイズ リングノート100シート罫線

A4サイズ 紳士ノート96シート方眼

A4サイズ 方眼ノート70シート

A5サイズ 方眼ノート40シート

それぞれのタイプに良いところがあります。

昔書いたノートを今読み返すと、笑ってしまうことも書いてあります。

でも、日付が書いてあると、その時どんなことを考えていたのかよくわかります。

たまには、「こんな服や小物が好き」という服を貼ったりしています。

これも、数年後に見返したらおもしろいかもしれません。

自分の頭の中の整理ができる気がしてノートに書きだすのは好きです。

日記とは違うけれど、誰かに見られるのは恥ずかしい。

ノートを書くには意味があります。

何の為にノートを書くのか?

記録のため・勉強のため・これからの生活に役立てるため・行動するため・・・などなど

大事なことは、書いたことを見返してきちんと

何が書いてあるのかがわかること

です。

どんなノートが使いやすいですか?

記録のため・勉強のため・これからの生活に役立てるため・行動すため

後日読み直して、すべてがわかるノートの取り方があったらいいですよね。

方眼ノート講座では、そんなノートの取り方もお伝えしています。

このサイトをフォローする!

    前の記事

    収納用品を選ぶとき

    次の記事

    子どもの学習机